FX初心者が少額の資金から始める3つのメリット

今回は、FX初心者がなぜ少額の資金から始めたほうが良いか、についてお伝えします。

FXに興味を持つ方は、本で調べたり、ネットで検索していると思いますが、そんな中で必ず出てくるのが、○○万円なくしたとか、借金をして困っているなんて話 。中には実際に知り合いから、「50万円なくした~」なんて、具体的な損失の話をお聞きになる方もいるのではないでしょうか?

FXを始めたいと思うきっかけは、お金が欲しい、お金を増やしたいからですね。それなのに、お金を増やすどころか、お金をなくすとか、借金したなんて話を聞いてしまったら、FXは怖いからやらないほうがいいかも・・と考えてしまいます。では、FX初心者さんは、なぜお金をなくしやすいのでしょうか?

それは、いきなり大きな資金でトレードを始めてしまうからです。お金を増やしたいと思って始めるFXですが、FXに慣れていないうちは、なかなか勝つことができません。そんな状態で大きな資金でトレードすることは、かなり危険といえるでしょう。安心・安全にトレードに慣れていくために、FXは少額からスタートしましょう!

 

今回は、FXを少額からスタートすることで身につけられる、3つのメリットをご紹介します。

 

FXを少額で始める理由①:取引口座の操作方法慣れる

 

FXでトレードをするには、証券会社の取引口座にあるツールを使います。このツールはお金を生み出す道具になる訳ですから、操作方法に慣れることは、FXで稼ぐための大事なスキルになります。

 

操作方法になれるためには、数をこなす必要がありますね。そう、練習が必要です。ただ練習をすればよいのですが、この練習の段階でも、儲かったらいいな~という、欲が顔をだしてしまい・・・・ついつい大きな単位(lot)で取引をしたくなります。でも、これは危ないので、絶対やめておきましょう。

 

なぜかというと、操作ミスでお金をなくしてしまうことって、結構あるんです。操作ミスで間違った方向に取引してしまい、気づいたときには、お金がどんどん減っている。それを止めようとするも、パニクッてしまい、操作が上手くいかず、更に損失を増やしてしまう・・・。実際に私、これやりました。(苦笑目の前でお金が減っていく状態に慣れていないうちは、感情がものすごく動かされます。普段の生活でもそうだと思いますが、冷静な時にできていたことでも、頭が白くなってしまって、ちゃんと行動できなくなることありますよね。

 

でも、少額取引なら、もし間違ってトレードしてしまっても、損失はそれ程大きくありません。安心して練習することができます。操作方法に慣れるまでは少額でトレードで練習しましょう。デモトレード(無料で使える口座)を使うのもいいですね。大きなlotでの取引は、勝った時のリターンが大きく魅力的ですが、負けた時のマイナスも相当大きくなります。ここを忘れないでくださいね。

 

 

FXを少額で始める理由②:相場の動きに慣れる

 

FXでは、様々な通貨ペアの取引ができます。ドル円(USD/JPY)、ユーロドル(EUR/JPY)、ユーロドル(EUR/USD)などは、良く耳にするところだと思います。たくさんの通貨を24時間、自由に取引できるのがFXの魅力のひとつです。24時間いつでもトレードできるのですが、通貨ペアには、それぞれ特徴的な動きがあり、それを知ってトレードするのと、知らないでトレードするのでは、トレードのしやすさが全く違ってきます。

 

例えば、雇用統計のような大きな経済指標があるときなど、値動きが大きくなり相場が荒れます。こんな時にトレードしてしまうと、えっ!!ってくらい、一瞬で負けてしまうことがあります。こういう相場の動きを知らないで、大きなお金をかけていたとしたら・・・。考えただけでも怖いですね~。でも、こういう特徴を知らずに大きなlotで取引をしてしまい、お金をなくしてしまう方、意外と多いんです。相場からお金を引き出したいのでしたら、まずは相場の動きを知ることです。

 

経済指標前後の動きのほかに、時間帯の特徴、曜日の特徴、週の特徴、などなど・・・、通貨ペアごとに、いろいろな特徴を見つけることができます。取引したい通貨ペアの動きの癖を知ることで、トレードが格段にしやすくなります。最初はデモトレードでも良いですが、より動きの特徴を知るには、実際にトレードをするのが一番です。その際、少額資金でFXをしたら、できるだけ安全に、数多く練習をすることができます。

 

 

FXを少額で始める理由③:目の前でお金がなくなることに慣れる

 

 

お金を払う時、大抵は何か『もの』や『サービス』と交換されます。でも。FXの場合は、勝った時はお金が手に入りますが、負けた時にはお金だけがなくなります。このお金だけがなくなる状況に慣れていない人は、お金がなくなることに耐えられず、なくなった分を取り返そうとして、無理にトレードをします。

 

この状況では落ちついて状況判断が出来るはずはなく、大抵は感情に任せてトレードするために、上手くいきません。上手くいかないからまた負ける。負けるからまた感情任せのトレードをする・・・。こんな、負の感情的スパイラルに入ってしまっては、FXでは到底お金を稼ぐことはできません。 そして、ついには大金をなくしてしまいます。

 

 

FXに慣れてきても、毎回のトレードで勝てる人はまずいません。 初心者さんであれば、FXで勝つ回数よりも負ける回数のほうが断然多いです。負け=お金がなくなることですね。このお金が減っていく状態で、感情をどうコントロールするか。ここがFXでお金が稼げる人とそうでない人の大きな分かれ目の一つになってきます。

 

お金がなくなるのは誰でもいやです。嫌だからこそ、できるだけなくさないようにするために、ルールを作ったり、そのルールを磨いていったりするのですが、それでも100%負けないようにすることは、ほぼ不可能に近いです。負けを避けることができないのであれば、お金がなくなる状態といかに上手につきあうか、どうやって感情をコントロールするかを考えましょう。お金がなくなることに慣れるメンタルを作るには、やはり練習が必要です。今回ご紹介する3つのうちで一番練習回数が必要なのか、これかもしれません。

 

負けてお金が減ることに慣れることができれば、自分で資金管理ができるようになりますから、大きなお金をなくす心配をすることもなくなります。FX初心者さんは、精神的・経済的に負担のかからないように 少額の資金からFXを始め、負けになれる練習をたくさんしましょう。

 

 

4、まとめ

FXを少額でスタートすることで、初心者さんに必要な3つのことが身につけられることをお伝えしました。

  • 取引ツールの使い方に慣れること
  • 相場の動きに慣れること
  • お金がなくなることに慣れること

 

このポイントに慣れていただくと、無駄にお金を減らさなくてすむようになります。そのためにも是非たくさん練習をしてください。デモトレードでも練習はできますが、ある程度までできたら、実際のお金をかけて、練習したほうが良いです。それは、全くお金をかけていないときと、お金をかけたときのメンタルが全く違ってくるからです。いくらデモトレードで上手くいっても、実際にお金を動かすと、上手くいかないことは良くあります。

 

どれだけ儲けるかよりも、できるだけお金を減らさず、トレードを継続できることに着目したほうが、長い目で見た時に、お金を増やしていくことができます。お金を無駄になくさない方法と、お金が減っていくストレスに慣れるメンタルを是非、身につけていただきたいです。その練習をたくさんするためにも、FXは少額から始めることが重要です。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です