幸せなお金の稼ぎ方:夢を現実に変えるときに大事なこと

主婦のための、幸せなお金の稼ぎ方。このテーマも4回目となりました、今回はこのテーマの最後として『夢を現実に変える』ときに知っておいて欲しい、役に立つメンタルのお話をしてみようと思います。

 

【あなたらしく生きることで、世の中に価値を提供し、お金を得る】

 

今、私は、自分らしく生きる方法を学び、自分軸を見つけ、それに合ったことを仕事として表現し、収入を得ています。夢を現実に変えていく段階では、いろいろなメンタルの壁がありました。初めてぶつかることだらけでしたので、どう自分の気持ちに対処して良いのかわからず、かなり混乱もしました。でも、これは自分の道を進む!と決めたからできた経験でもあります。今では宝物だと思っています。

たくさんの経験から分かったことの中で、今回は主婦が幸せにお金を稼ぐために、夢に向かう初期段階で、ここは知っておいて欲しい3つのポイントをお話しましょう。

 

1、試練が先にやってくる

誰かに決められた目標ではなく、これをやったら自分らしく生きられるってわかって作った目標。これを見つけられたときは、目の前がぱーーーっと開けた感じがして、ものすごく嬉しくなりました。これで、私らしく生きながらお金を稼いでいかれると、ゴールまでのまっすぐな道を気持ちよく進んでいかれるイメージが湧きました。 その目標に向かって進むなら、多少の障害が合っても、気持ちのブレや迷いはなく、毎日目標に向かって元気よく進める!何となく無敵な感じ(笑)。

このときの私は、完全にそう思っていました。夢に向かって歩み始めた初期段階。物理的な障害があるのは当然、分かっていましたが、気持ちが超~前向きになっており、心の迷いやブレなんてもう生まれない!ってどこかで思っていたのでしょう。

自分らしくに生きると決め、宣言したら、良い出会いを引き寄せたり、物事が上手く回りだしたり・・上手くいくためのことがたくさん舞い込んでくる。私が前に進むために助けになること『支援』がたくさんくる。私は、そんな風に想像していました。あなたはどうでしょうか?

しかし、そう思っていた私の前に最初に現れたのは・・・・『試練』でした!!

 

えっ、何でこんなことが起きるの?
この気持ちはどう対処したらいいの?

ショッキングな出来事、ビックリするような出来事、感情的に受け入れがたい出来事。いろいろなことが起こりました。心揺さぶられることの多さに、戸惑ってしまい、かなりメンタルにダメージを受けました。「えっっ!!これだけの障害があるって、私の進む方向間違っているの??」と。

 

でも、これ違いました!!!

『支援』が先にやってくる。この私の思い込みが混乱を引き寄せていただけでした。どうしても不都合なことや、嫌だって思うことって敏感に感じてしまいます。なので、『試練』を先に感じ、受け取ってしまっていたようです。それで、上手くいかないことがたくさんやってきたように思え、ビックリしてしまったんですね。『試練』が先に来る。これを当たり前と思っておけば、気持ち的に落ち着いて対応できます。

また、『試練』と『支援』は両方あってバランスが取れています。私たちは、どうしても自分に都合の良い視点から物事を見がちですが、片方だけしかないことはこの世の中にはありません。ですので、『試練』と思うことが起こったら、視点を変えてみましょう。

一旦心を落ち着かせ、自分の周りを見渡してみると、『試練』しかないと思っていた中に、私に対しての『支援』をたくさん見つけることができました。ちゃんと両方あったんです。試練に遭遇したとき、今やってきている支援ってなんだろうって、忘れずに探してみてくださいね。

・『試練』を先に感じやすいこと
・『試練』の中には、必ず『支援』がセットで付いいること

ここを予め知っておくだけで、相当気持ちがラクになりますよ。 試練というと、ものすごく大きなものがやってくるイメージを持たれるかもしれませんが、ちゃんと対処できるレベルのものしか来ませんので、そこは安心してくださいね。視点を変えて見る経験、これは私を大きく成長させてくれました。 試練が来たらメンタル成長のチャンスですよ!!

 

2、上手くいかないときは、『あり方』に戻る

新しく何かを始めたいと思ったとき、あなたはまずどうしますか?『手段』に目が向き、その手段を探すために、あれこれと探し回ったりしていませんか?仕事を進める場合、どうやって進めていくかという『手段』は大事です。同じことをやるにしても、上手くいくやり方・手段って確かにありますから、最初はまず、やり方や手段に意識が向き、それを探し求めるのが普通だと思います。

私も、起業したての頃、何もわからない状態でしたから、起業塾に入り、ノウハウを習いに行きました。まずは実績を作ることが大事と、お客様を獲得するための仕組み構築を始めました。この時期は常に、どうしたら上手く集客できるのか、そのやり方・手段ばかりに気を取られていました。

集客の仕組み構築は、必要なことであり、大事な行程ではあるのですが、どうしたら上手くいくのだろう、上手くいかないのはやり方がまずいからでないかと、ただただ手段にばかりに目が向いていました。その結果どうなったかというと・・・焦り・不安・イライラから、いつも離れられなくなっていました。

手段を探しにいく。この状態は、意識が完全に『自分の外側』に向いてしまっている状態です。自分の外側に答えを求めに行くと、誰かとの比較が始まり、常に満足できない状態に陥ります。そして、焦りや不安はますまず増強され、果てしない負のスパイラルが続いてしまいました。

ついには、やった方が良いと頭では分かっているのに、気持ちがついていかず、苦しくて行動が出来なくなってしまいました。 こうなってしまってからは、精神的にも不安定になり、仕事は当然上手くいかず、段々辛くなってしまいました。こんな状態が、1か月くらい続いたでしょうか。ある日ふと、気づきました。

「やり方ばかりを気にして、私はどうありたかったを忘れていた!」と。

自分らしく生きたいと決め、自分軸(あり方)を大切にし、それを仕事としてやっていこうと始めたはずなのに、実際に動き出したら、塾で教えてもらった成果の出る方法ばかりに意識がいき、自分はどうしてこの仕事を始めたのか、どういう想いをもってこの仕事をやろうと思ったのかという『あり方』から、完全に意識が離れてしまっていました。私は起業塾に入る前に、『どうありたいか』という自分軸を明確に持っていて、ミッションもちゃんと作っていました。それなのに・・・です。

・私はどうしてこの仕事を始めたのだろう
・この仕事をすることで、どんな自分でいたいと思ったのだろう。

ここに意識を向けた途端、気持ちがすーーっと軽くなり、目の前がパッと明るくなったのを今でもはっきり覚えています。その瞬間、何か心のブレーキが外れたようで、今何をしたら良いかが次々浮かんできました。今までやろうと思っていても、全然できなかったことも、あっという間に解決してしまいました。

そして、それまで苦労していた集客についても、私の経験からでは考えられないようなご縁で、何人ものお客様からご契約をいただきました。『やり方』ではなく『あり方』に戻ったとき、仕事がスムーズに流れ始めたのです。目に見えない部分ではありますが、『あり方』から気持ちが離れてしまうことで、目に見える世界にこんなに悪影響が起こってしまう。そんな体験をしました。

 

『自分がどうあるか』を忘れてはいけない。私は自分の内側からから目線が離れてしまうと、現実社会にその影響が顕著にあらわれてしまいます。これにきづいてから、仕事で何か上手くいかないな~って思ったときは、まず最初に、自分の内側に目を向けるようにしています。

 

『何をするか』『どんなやり方でやるか』これはとても大事なことです。でも、その道具(手段)を使うのは人です。どんなに素晴らしい道具を持っていても、使う人の『あり方』がしっかりなければその道具を使いこなすことはできません。あなたには既に『どうありたいか』がちゃんとあります。内側の声に意識を向けてみましょう。試練があったときは、答えを自分の外側に探しに行くのではなく、自分の内側に目を向けるようにしてみてください。あなただけの答えがそこに眠っています。

気持ちがぶれた時に、戻る場所があることはとても大切と、自分の経験から痛感しています。あり方=自分軸がないと、簡単に外界からの影響を受けてしまいます。これでいいのかと、いつまでも迷うことになります。夢を現実に変えるときには、何をするかの前に、まず『どうありたいか』の自分軸をしっかり作りましょう!!

 

『どうありたいか』を知り自分軸見つけるのは、 最初はなかなか難しいかもしれませんので、誰かにサポートを依頼して、一緒に作ってもらうことをオススメします。

 

 

3、心を整える方法を知っておく

自分軸を作って、自分らしく生きようと歩き始めても、行動すればいろいろなことが起こってきますから、心がぶれたり、すさんだりすることは多々あります。あって当たり前ですね。

不安、恐れ、焦り、イライラ

こんな状態にいるときは大抵、他人や外側の事象に視点がむいてしまっていて、誰かと自分を比較して、自分自身で自己価値感を下げてしまっているときです。自分軸からも離れてしまい、どうありたいかという内側の声にも意識を向けることもできません。

 

自己価値感を高め自分らしくいるためにも、できるだけ心の状態をニュートラルに戻したいわけですが・・・・。このニュートラルを保つのが、私には結構難しく、瞑想なども試してみましたが、全く上手くいきませんでした(苦笑)
そこで、自分が心穏やで気持ちいいな~って感じるかにいられる瞬間、そういう状態を作ってみることにしました。

・掃除をしているとき
・お花に触れているとき
・手を合わせているとき
・犬を抱きしめているとき
・風を感じながら雲をみているとき

 

心がほわ~~っとなる瞬間。文字にすると難しいのですが・・・胸の奥からじわ~~っ温かいものがこみ上げてくる感じでしょうか。とても気持ちの良い瞬間なのですが、心がブレ始めると、こういう時間を作らなくなるし、ひどい時は自分から避けようとするんです。なぜなのでしょうね、本当に不思議です。

なので、意識して1日の中で気持ちのよいと感じる時間を作るようにしています。こういう時間を大切にすることで、心が整い、自分の内側の声も聞きやすくなってきました。ビジネスで成功している方々が、瞑想をしているお話は良く聞きますが、それだけ心を整える時間が大切だと分かっているからなのではないでしょうか。

 

心が乱れ、焦り・不安・イライラに取りつかれてしまっているときって、なかなかそこから視点を変える発想が思いつきません。ですので、穏やかな気持ちている状態のときに、心を整える方法を考えておくこと良いですよ。どうやった心が整えられるかは、人によって違うと思うので、ご自分が気持ちよく続けられる方法を探してみてくださいね。

 

 

4、まとめ

今回は、幸わせにお金を稼ぐ夢の実現に向かって進みだしたときに起こった、私の体験からお話してみました。

・試練が先にやってくる

・上手くいかないときは、『あり方』に戻る

・心を整える方法を知っておく

 

主婦のための、35才から始める幸せなお金の稼ぎ方を4回に渡ってお話してきました。あなたが夢に向かって進み始めた時、どんなことに遭遇するか、今はまだわかりませんが、・・・・今回のお話が、少しでもお役に立てば嬉しく思います。

4回にわたり、お読みくださってありがとうざいました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です